マンスリーマンションを借りるときのメリット

マンスリーマンションを借りるときのメリットというものは、いくらでもあります。一つは、短期滞在に使うことが出来る、ということです。これはとてもよいことであるといえます。短期的にはかなりメリットがあると言えます。言うまでもありませんが、他にも色々とメリットはあります。まず、家具が一通り揃っていますから、引っ越すときにとても役に立ちます。簡単に引っ越すことができるのです。また、大半のところがネット環境完備です。ですから、いつでもネットを始めることができます。また、敷金、礼金がないところが多いです。但し、敷金がなくても退去するときに何か壊していたりした場合はそれを直す義務はあります。それはよくよく理解しておく必要があります。しかし、かなり便利な借り方であることは確かです。出張のときなんかにとてもお勧めできます。


マンスリーマンションは、なくてはならない存在

私の友人のご主人は単身赴任中です。もう何年か家族と離れて暮らしています。仕事が忙しくて、なかなか帰って来られないようなのです。でも当然子ども達は父親に会いたくてたまりません。そこで、友人は子ども達を連れて時々ご主人に会いに行っています。しかしご主人が住んでいるところは会社の寮なので、家族は寝泊りできませんが、寮の近くにマンスリーマンションがあるそうです。そこなら安い費用で滞在できるらしいです。それに嬉しいことに生活に必要なものが備え付けられているそうで、最小限の荷物を持っていけば良いのでとても便利だと、友達は言っていました。マンスリーマンションの便利さがわかってからというもの、年に数回、ご主人に会いに行くようになったそうです。彼女達家族にとって、マンスリーマンションはなくてはならない存在なのだなと思います。


マンスリーマンションの良さ

マンスリーマンションはとても便利だと思います。私の勤める会社でも、他の営業所から人を派遣してもらって1か月こちらへ勤務して頂いたりすることがあるのですが、その際はマンスリーマンションを借りています。家具・家電などが揃っていて布団もあるので、身の回りの物だけで入居できる点が最大の長所だと思います。敷金・礼金が要らない代わりに1か月の家賃はその土地の相場の倍程はしますが、数か月のみの入居が決まっているという場合は、やはりこちらのタイプで借りた方が安いと思います。単身向けの部屋数が少ないタイプのマンスリーマンションが多いような気がしますが、ビジネス用として会社で契約される方が多いと不動産屋さんに聞きました。いつかプライベートで1か月程のショートステイなんかで旅行に行ってみたいなと思っているので、私も利用してみようかな?と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*